一番の宝もの

ありがとう

 

ひとはみな、寿命まで生きてゆけるようにできています。
この世のなかで、もっとも精密な創造物といってもよいのではないでしょうか。
命こそ、この世で一番の宝ものです。
宝ですが、限りもあります。そこがまた、美しい。そして貴重。

では、その寿命は、どのようにして決まるのでしょうか。
神サマのご意向が半分、オノレの生き方が半分、くらいでしょうか。

考えてみますと、寿命まで生きられるように、カラダは実に巧妙につくられています。
キズや病気を受けても、ちゃんと内から治ってゆけるしくみがそなわっています。
アブないことには、恐怖心をあおって、ブレーキをかけます。

完成された存在、といってもいいのではないでしょうか。

医療は、そんな仕組みをジャマしないようお手伝いするだけです。

22f19a4c5d3da7c04d6f89ab2af60c93_m

 

走るカラダ

 

宝物であるカラダは、走れるようにできています。
走れる仕組みがそなわっています。

自然な走りは、力みもない、美しいものです。
幼い子の走りをみていると、そういった確信をもてます。

その走りは、余分な修飾がはたらかなければ、おそらくはオトナになっても持ちつづけられるものでしょう。
じっさい、そういった自然体の走りをするひとたちが、世の中には存在しています。

 

651ed9d72ea070239d4f044d77a7cab1_m

 

走りの修飾

 

集団生活、教育体制は、ひとのもつ自然に修飾をくわえます。
走り方、もその中に入っていませんか。

くわえて、モノの存在が、さらに走りに修飾をくわえてゆきます。
「これは走りにいいよ」っていうモノが、まようほどある時代です。

たとえば、ハキモノ
走るためには、走るための専用シューズがすすめられます。けっこう高価です。
自分のクセや足型にあわせたインソール(中敷)もたくさんあります。

わたしも、そういったランニング専用シューズを購入していた時代があります。
1度だけ、足型をとっていただき、専用のインソールを作ってみたこともあります。

d5737ff92ac52ef2968f6a61a7995891_m

 

たとえば、ノミモノ
長距離を走るためには、体液バランスを考慮した水分が大切だよ。
そういわれて、電解質粉末をとかした水を腰につけて走っていたこともあります。

 

時間と体験がかえたもの

 

20年以上、走りとつきあってきました。
いろんなコトがありました。
そのつれづれは、日記にも残してしました。

その中で、のちに生かされてくるのは「うまくいかなかったこと」が圧倒的に多いことに気づきました。ヨカッたね、で終わらず、新しい学びがえられるから、でしょうか。

 

いろんな痛みや故障を経験しました。
いろんな失敗をしました。
そして、順調に落ちつつある体力があります。

そういう中で考え、感じてきたのは「ひとが本来もっているモノ」で走るのが一番自然なのかな、という思いです。
そうすれば「本来もっているモノ」がある限り、走りを楽しめる。

シンプルに考えるようになった、ということです。
 
a6d18d052923bf27f1f4b413ea0d5335_m

 

身辺整理

 

ハキモノがかわりました。
カラダは、走れるようにできています。
ただし、アスファルト、人口砕石、異常な暑さ、寒さなどから、ハダシにはきつい時代です。

ハキモノは大切な装備です。
ここでハキモノに求める最大の機能は、自然な走りをジャマしないもの。

そこで現在落ちついているのが、ゴム底一枚の「地下タビ」です。野良仕事との兼用。一足3500円。

そして、「ワラジ」。1900円。目下、手作りもチャレンジ中。

気持ちよく、走れています。

ノミモノがかわりました。
日常のランは、長くても2〜3時間です。
このくらいなら、で十分。

水分さえとっていれば、カラダがうまく調整してくれます。

はやさ、は年々落ちています。いえ、最初から、はやくありません。
でも、誰のために走っているのか。
自分なりで、いいじゃん。

走れる、ってことが楽しいわけですから。

距離は、まだまだ未知数です。
どのくらいまで、走りつづけられるのだろうかな、には興味があります。

昨年12月の沖縄100Kマラソン、今年4月のチャレンジ富士五湖ウルトラマラソンでは、どちらも100キロをハダシにワラジで走りました。

マメなどは、できませんでした。
はやくはありませんが、ゴールをふめました。

ただし沖縄100Kでは、ワラジがボロボロになって道中、修理しながらラン、となりました。走りながら、笑っちゃいました。

P1010568
沖縄100Kのゴール後。ばらけたワラジ(笑)。


まだまだ、いろんな検証をつづけたい。
いろんな失敗の中で、工夫を考えたい。
たのしみ発想は、つきません。 

 

↓ よろしければ、清き1票をお願いします(1日ワンクリック有効)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

2 件のコメント

    • ありがとうございます。
      たのしんでいただけたら、うれしいです。
      何かご不明なところがありましたら、お問い合わせからお願いします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です